シルクスクリーンプリントについて

プリントサンプル1 プリントサンプル2

孔版印刷(版に孔を開け、そこを通過したインクを転写する方式)と呼ばれる印刷技法の一種で、テトロンなどの繊維で織られたスクリーンをアルミ製の枠に貼った版を使用します。

オリジナルTシャツの作成に最も多く用いられるプリント手法です

インクジェットプリントには次のような特徴があります。

長所

  • 豊富なインク色で幅広い表現が可能。
  • ロゴなどをカッチリと表現するのに適しています。
  • 隠蔽性が高く、濃色生地にプリントしてもしっかり発色します。
  • 数量が増えれば増えるほど単価が下がります。
  • 中〜大ロットの生産に適しています。
  • リピート制作の際は版代がかからないのでお得です。

注意点

  • 版代などの初期費用がかかるため、少数ですと単価が高くなります。
  • 色数が増えれば増えるほど料金は高くなります。
  • 0.5㎜以下の細い線や隙間は、かすれたり潰れる可能性があります。
  • ポリエステル素材にプリントした場合、生地の染料がプリント面に移行するブリード現象が発生する可能性があります。

リピート注文

  • 保管期間内であればリピート注文が可能です。
  • 保管期間は次の2種類からお選びいただけます。
    • 1年間(リピート注文の度に更新)
    • なし(リピート注文不可)
  • 商品出荷後、リピート制作専用フォームのURLをメールにてご連絡いたします。
  • 保管期限内にリピート制作専用フォームからご依頼ください。

免責事項

  • PCやスマートフォンのディスプレイの色と実際のプリント色との間には差異が生じます。