DIYをサポート!業者を使ったオリジナルTシャツの作り方ガイド

Tシャツのかっこいいリメイクをオリジナルプリントでお手伝い!

 

TplantでTシャツをプリントされたお客様の中には、プリントした後にちょっとした工夫を加えて、他にはないおしゃれなTシャツを作っている方もいます。
今日はそんな「ちょいゴージャス」オリジナルTシャツを作る楽しさをご紹介します。

 

 

ロゴTをスタッズやスワロで豪華に

 

Tシャツをはじめ、裁縫をしたことがない、リメイクをしたことがない、という方も、簡単にリメイクが楽しめる方法がこちらです。

ロゴや柄をプリントしたTシャツに、貼るタイプのスタッズやスワロフスキーのストーンを貼り付けるだけで、簡単なのに豪華でかっこいいTシャツができちゃうんです。

貼り付ける材料は手芸店やコスプレイヤー用のお店などで簡単に見つかります。この時、初心者さんは、裏面に糊がついているタイプを買ってくださいね。

あとは、プリントTシャツの好きな所に貼るだけです。
ひとつだけ注意が、ジャージ、綿素材などにも貼れるタイプの材料を選んでくださいね!

 

★ちょっと一工夫★
ロゴだけではなく、首元や袖にぐるりと等間隔で貼ってみるとさらに豪華。たとえば、全面プリントのものにスタッズやスワロフスキーを組み合わせたら、ハイブランドも真っ青のおしゃれTができてしまいます。

 

 

Tシャツをカットしてオリジナルのスタイルにしてしまう。

 

Tシャツの形ってどれも同じでつまらない……。
プリントをしただけじゃ、面白くない。いまいちピンとこない……。

そう思っている方は、オリジナルのプリントをした後に、Tシャツをカットするリメイクがおすすめ!

 

フリンジでオシャレに!
裾に縦に好きな太さの切れ込みを入れるだけです。根元に等間隔で結び目を作ってアクセントにしてもかっこいいです。

スリットを作ってオシャレに!
真ん中に模様の形に数箇所切れ込みを入れて、下に着ているものをチラ見せさせるのもおしゃれ。
これも、切り離していないフリンジの要領で、スリットを入れると意外性のあるかっこよさに。下に着る服などで表情が変わるのも魅力ですね。

Tシャツの形を変えておしゃれに
袖を切り落として、タンクトップにしたり、襟ぐりをカットしてオフショルダー、肩を丸く切って肩出しデザイン、DIYならアシメントリーなスタイルもできてしまいます。なんてことのない形のTシャツが、一挙にスタイリッシュになりますよ。

切りっぱなしのラフな感じがかっこいいのもTシャツ素材ならでは!

 

 

持ち込みボディでリメイクを楽しむ

 

Tplantでは様々な形のTシャツを取り扱っていますが、このカットソーにプリントしたい!というリメイクを楽しみたい方のために、持ち込みボディのプリントもできます。

ですが、プリントできないものもありますので、こちらのページを確認して、問い合わせてくださいね!

かっこいいカットソーにオリジナルの柄やロゴをプリント、アイデア次第で可能性は無限に広がりますね!オリジナルプリントと組み合わせて、どこにもないこだわりの一品を作ってみてほしいですね。

 

いかがでしたか?
ここで紹介したのはオリジナルプリントを使ったリメイクのほんのさわりの部分。
お客様のアイデアにはスタッフもいつも驚かされています。
Tシャツのリメイクを楽しむお手伝い、ぜひTplantにさせてくださいね!

Tplantブログ記事一覧に戻る

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る