なぜクラスTシャツを作るの?その理由と背景に迫ってみた

なぜクラスTシャツを作るのか!

スタッフBです!
今年は八月からやっと暑くなり、台風と一緒に海に入るという夏でしたね!令和に入ってすでに数ヶ月が経とうとしていますが……。

 

この季節、一番重宝するウェアといえばやはりTシャツ

Tシャツと言えばオリジナルプリント

オリジナルプTシャツと言えばクラTことクラスTシャツ!!

 

……という連想ゲームが成り立ってしまうのが、Tシャツプリント職人……。

そういえば、うちの学校にもクラスTシャツを作っているクラスがあるけど、どうしてクラスTシャツを作ってるの?お金も時間もかかるし、わざわざ作る理由って何?そんな疑問を持っている方も多いのでは?

 

「クラスTシャツをなぜ作るのか?!」

 

その理由も背景も知らず、「体育祭だ、お揃いのTシャツで決めようぜ」「思い出作りしたくね?」などと、クラスTシャツを注文するケースが非常に多いのです。

でも、Tplantは知っています。人は何故クラスTシャツを作るのか。

「お揃いのTシャツを着るとチームって感じがするから?」
「ボーっと生きてんじゃねえよ!」

人がクラスTシャツを作る理由……、それは、

「写真映りがいいからぁぁぁ!」
(※Tplant調べ。諸説あります。)

 

はい、突然のチコちゃん風失礼しました。

でも、クラスTシャツが写真写りがいいのは本当です!
今回は独断と偏見によるクラスTシャツを作る理由についてお送りします。

 

だんぜんインスタ映えする?クラスTシャツを作る理由!

 

昨今のクラTブームには、

記念写真にもってこい!

というのが大きな理由にあるようです。

クラスの記念行事があると、記念写真を撮ることが多くなります。
そんな時に、クラスTシャツだと盛り上がるんですよ。
チームロゴが並んで写っているとそれだけで絵になりますし、それぞれの着こなしも楽しいですし、普通に撮るだけでも楽しい写真が、せっかくだから沢山写真撮ろう!ってなるんですよね。

あとで見返しても、普通に制服や体操着などで写っていても、ああ、学生時代だなという感じではあるのですが、クラスTシャツを着て写っていると、何年何組の時のものなのかずばり分かりますし、何より唯一無二のチーム感が出せます。

今はスマホやデジカメで撮ったその場で写真を確認でき、さらにSNSで共有できますから、写真に残せる形の思い出がより重要になってきているんです。特に中高生ともなると、使用するSNSもインスタやツイッターが多いので、写真訴求は必須なのです。

 

クラスTシャツを作ると楽しさが倍増する!

 

クラスTシャツが写真映えするのは大きな理由の一つですが、クラスTシャツは作ること自体が楽しいですし、作っておくと色んな行事が何倍も楽しめるんですよね。ここでは、作る楽しさについてご紹介します。

 

1、クラスのコンセプトを打ち出せる!

大きな理由はやっぱり他のクラスとは違う、自分達のクラスならではの個性を出せるってことですかね。

名物担任の先生、クラスの皆でハマッていること、皆で作ってきた思い出などを、ロゴやイラストにまとめていくと、普段は漠然としているクラスの持っている「個性」がくっきりはっきりして、改めて感じられます。

 

【コンセプト例】
・元気一杯のクラス
・とぼけた奴が沢山いるクラス
・熱血のクラス
・芸人が揃ってるクラス
・オタクが輝いてるクラス
・ヤバい奴(※いい意味で)が沢山いるクラス
・美男美女しかいないクラス
・全員社長のクラス
・将来有望なクラス

 

などなど……。
クラスのコンセプトや売りをみんなで考えること自体が楽しいですし、Tシャツにしてみんなで着ると、このクラスの一員になれてよかった!という連帯感が半端ないんです。

大学生ではクラスのつながりは希薄だし、社会人になると同期というより縦のつながりが基本になります。

高校の今だから作れるのがクラスTシャツと言っても過言ではありません。

一度クラスTシャツを作る楽しさを知ると、進級して別のクラスになっても、自分達のクラT作ろうよ!という発起人になる子も多いみたいですね。

過去記事「オリジナルTシャツを作る楽しみやメリットを知ろう!」も参考にしてみてください。

 

2、体育祭や文化祭、遠足や林間学校でも重宝する。

 

体育祭や文化祭で大活躍、クラスの皆で校外活動をする時にもってこいなのがクラスTシャツ。制服だとちょっと堅苦しい、体操着だとダサいという時に、クラスTシャツはとっても重宝します。

文化祭の時も、出し物をする時に揃いのTシャツで接客するとチーム感が出せますし、体育祭も、他のクラスとは違う、自分達の絆を目に見える形にできるので盛り上がること請け合いなんです。

他のクラスに見た目でも差をつけたい時は、クラTはもって来いなんですよー!
また、クラスの皆で泊まることになる林間学校や修学旅行なんかでもクラTの出番は多いですよ!着替えとして、パジャマとして、色々使えるので、一枚作っておいて損はありません!

 

以外とリーズナブルに作れるクラスTシャツ

 

クラTは枚数や印刷方法にもよりますが、一枚1000円以内から3000円くらいと、思ったよりリーズナブルに作れるんです。(もちろんプリントする内容にもよりますが)
みんなのお財布事情に合わせて印刷方法を決めて、デザインを決めることができます。1000円前後で作れるなら、2枚、3枚と作ってもいいですよね!

また、Tplantなら、ボディ(プリントするTシャツそのもののこと)の色やサイズは替え放題ですから、同じデザインで、サイズ違い、色違いで作ることも出来るし、それぞれ好きな色で作ることも出来ます。皆で同じ色のクラスTシャツもいいですが、色違いもイかしてますよ。

Tplantで「作って楽しい・着て楽しい、思い出にも残るクラスTシャツ」作ってみてくださいね!

 

▼TplantのTシャツ一覧はこちら

Tplantブログ記事一覧に戻る

あわせて読みたい