• Home
  • /
  • Tplantブログ
  • /
  • へそ出しTシャツに映える!シンプルデザインのオリジナルTシャツ
へそ出しTシャツに映える!シンプルデザインのオリジナルTシャツ

へそ出しTシャツに映える!シンプルデザインのオリジナルTシャツ

Staff B / 2021年6月28日

ショート丈のへそ出しTシャツの魅力とは

おへそが出るくらいの丈の短いクロップドTシャツ。
近年、若い世代の女性を中心にへそ出しルックスタイルが流行りつつあります。

 

過去記事「▼10分でオシャレスタイルに!夏シーズン必見のTシャツ&バッグコーディネート」でもクロップドTシャツについて少し触れましたが、10代、20代の女子だけでなく大人の女性にも人気が拡大している模様。なお、クロップドTシャツとは、

 

おへそがチラ見えするぐらいの丈のTシャツ

 

のことであり、「へそ出しファッション」や「チビT・ミニTスタイル」といった方がイメージしやすいかもしれません。

 

おー!懐かしのへそ出しルックか~!

 

と思い出された方は、アラフォー世代ですねwww
ただ、近ごろのへそ出しクロップドTシャツには様々なタイプがあり、

 

・タイトなフォルム、かつショート丈のもの
・ビッグシルエットでショート丈のもの

 

などのタイプがあり、全体のコーディネートとしては、スキニーのパンツなどに合わせてスポーティー感を出す着こなしが定番となりつつあります。とは言え、肌の露出が多いファッションは、多少なりとも抵抗があるのも事実。

 

・おへそを出すのはちょっと・・・
・お腹のぜい肉が・・・

 

色々と悩む部分は多いのですが、一方でショート丈のクロップドTシャツには、いくつかのメリットがあることも知っておく必要がありあす!

 

まずはじめに注目したいポイントは

 

体型をカバーできること

 

たるんだお腹を出すなんて無理…と思う人も少なくありませんが、インせずに着れるため、ウエストやヒップ周りの着膨れを防いでスッキリと見せてくれます。もちろん限度はありますので、ダルンダルンのお腹はNGです!

 

さらに

 

ウエスト位置が高く見える

 

ので、スタイルアップ効果を期待できるのです。
これまでのオーバーサイズTシャツの場合には、ウエストやヒップ周りを隠してくれたのですが、クロップドTシャツはヒップ周りを隠すのではなく

 

敢えて見せることで体のラインを強調する

 

スタイルなのです。

 

なるほど!
だからクロップドTシャツに合わせるパンツはスキニーが多いんですね!

 

Tシャツの丈が短い、これだけで今までのルーズな印象とは違うスッキリとしたシルエットになりますので、体型に自信のない方でも

 

今時の旬なスタイルに仕上がります!

 

また、肌を見せたくない場合には、ハイウエストのボトムスやワンピースとコーディネートしたりと様々なアレンジが楽しめるので、とってもオススメなのです。

 

このようなメリットを期待できるクロップドTシャツ。
今回はそんなクロップドTシャツについてのオリジナルデザインのススメとコーデ&着こなし方についてお伝えしていきます。自分に似合うへそ出しクロップドTシャツで、オシャレを存分に楽しんでみましょう!

 

▼関連記事
デザイナーも驚き!奇抜な発想で描くユニークな面白Tシャツデザイン集

 

オリジナルデザインでへそ見えクロップドTシャツを作る!

これまで、オリジナルTシャツの作り方については様々な記事でご紹介してきましたが、今回は

 

ショート丈Tシャツに映えるオシャレなデザインのポイント

 

を幾つかご紹介します。

 

例えば、過去にオリジナルTシャツを作ったことがある人であれば、「一般的なTシャツのデザインと同じでいいんでしょ?」と思いがちですが、へそ出しのクロップドTシャツと一般的なTシャツとの違いは、言うまでもなく丈の長さとなるので、クロップドTシャツにプリントするデザインは

 

デザインサイズと配置がポイント

 

と言っても過言ではありません。
ショート丈である以上、一般的なTシャツよりキャンバスサイズに限りがあること、
縦方向の長さを抑えたデザインが求められることは言うまでもありません。また、へそ出しクロップドTシャツは、

 

おへそ自体がコーディネートのフォーカルポイントとなる

 

ため、おへそ周辺に位置する裾付近にはプリントをしないというのもポイントのひとつです。Tシャツの上部、胸あたりにデザインを配置すると、視線は自然と上部に集まり、足長効果にもつながりやすくなります。

 

皆さんもお気づきかもしれませんが、

 

へそ出しクロップドTシャツを着ている女性はスタイルが良い

 

と感じてしまうのは、こうした視覚的効果も大きいのです。
「へそ出しスタイル=若い子のファッション」と言えば確かにそうなのですが、モデルのような完成度の高い着こなしを目指すのであれば、

 

1,プリントするデザインは控えめに
2,プリントする位置は胸付近に
3,縦長のプリントデザインは避ける
4,合わせるパンツはとことん細身にこだわる
5,アクセサリーも含めシンプルなコーデ

 

この点を押さえておくと、完成度の高い王道のへそ出しスタイルに仕上げられます。
実際に、ぜひとも参考にしたいへそ出しスタイルをみてみましょう!

 

このようにシンプルに大人な印象に仕上げるなら、胸に小さくゴロプリントがいいでしょう。
下記のようなフォトTのようなデザインも胸の高さに配置すれば、スッキリとした印象に仕上がります。

 

なお、10代、20代のポップなテイストに仕上げたい場合は、前面や背面の中央にプリントしたり、全面プリントが最適です。

これらのように、デザインのサイズと位置で印象はグッと変わりますので、クロップドTシャツをシンプルに仕上げるなら、単色または2色のロゴプリントなどがお手軽で初心者にもオススメです。

 

▼関連記事
【クールなロゴデザイン】オリジナルTシャツに映える秀逸なロゴ&文字の組み合わせ

 

へそ見えクロップドTシャツ着こなし術

さて、デザイン制作のイメージが湧いてきた頃かと思いますが、ここではへそ出しクロップドTシャツを着こなすコーディネート実例をいくつかご紹介いたします。

 

≪タイトな身幅のへそ出しクロップドTシャツのコーデ≫


えっ?おへそはどこ?
と気になってしまいそうな印象ですが、タイトなチビTにはスキニージーンズ。
もちろん、タイトスカートやロングフレアスカートなど、どんなボトムスとも好相性でインスタ映え必至です。

ただし、クロップドTシャツの足を長く見せるという観点ではロングスカートなどは腰位置を高めにするよう意識しましょう。

 


シンプルな文字だけのデザインが特徴的な、定番のクロップドTシャツコーデ。
このスタイルは、腹筋魅せもコーデのポイントのひとつとなるので、スタイルに自信がない方にはハードルが高いかも・・・(汗)

 


こちらはロングワンピースにショート丈のTシャツの組み合わせ。
おへそが見えるのに抵抗を感じる方は、ワンピースに合わせるといいでしょう。

 

≪その他のコーデアイデア≫


こちらの着こなしは、元々クロップドTシャツではないものの、へそ出しルックを前提に裾を結わう定番のクロップドスタイル。ショート丈ではなく、一般的な形状のTシャツでもクロップド風を作れるので、シーンに応じて「おへそを出すか出さないか」を使い分けができるというメリットがあります。

 


へそ出しスタイルでも、アウターに一枚羽織るだけで大人の落ち着き感を演出できるという参考コーディネート。Tシャツのデザイン自体は見えなくなってしまいますので、前開きタイプのニットなどとの組み合わせがベストです。

 

いかがでしたか。

へそ出しスタイルの基本を押さえることで、コーディネートの幅が広がることはもちろん、カジュアルにもエレガントにもまとめることができますので、皆さんの独自の発想で、多彩な着こなしにチャレンジしてみてください。

 

▼関連記事
Tシャツ&ネックレスでワンランク上の夏コーデを楽しもう!

Tplant
Tプラントは誰でも簡単にオリジナルTシャツが作成できるWebサービスです。
Tシャツ、パーカー、トートバッグなど、様々なウェアやグッズにオリジナルのデザインをプリントします。
Staff B
Staff B

オシャレとお酒に目がない意識高い系アラフォー女子。人一倍こだわりが強く妥協が許せない性格。お給料の大半を洋服やコスメといったドレスアップに浪費するも、最近は着飾って出掛けるところがないのが最大の悩み。リモートワークを邪魔してくる愛猫との縄張り争いが耐えない毎日を過ごす。