12.0オンス-ヘヴィーウェイトスウェットシリーズ

ラフに着こなせ!着込むほど味が出る厳選ヘヴィーウェイトスウェット

アメリカンな風合いが魅力的な裏起毛スウェット

男のベーシックなワードローブには欠かせないスウェットアイテム。

 

中でも今回は、シンプルでこだわりの詰まった無地ウェアを展開する国内ブランド ユナイテッドアスレ(United Athle)の12.0オンス ヘヴィーウェイトシリーズのクルーネック スウェット、プルオーバー パーカ、フルジップ パーカの3点をご紹介。

 

《5764-01 12.0オンス ヘヴィーウェイト クルーネック スウェット》
12.0オンス ヘヴィーウェイト クルーネック スウェット
12.0オンス ヘヴィーウェイト クルーネック スウェット

 

《5763-01 12.0オンス ヘヴィーウェイト スウェット プルオーバー パーカ》
12.0オンス ヘヴィーウェイト スウェット プルオーバー パーカ
12.0オンス ヘヴィーウェイト スウェット プルオーバー パーカ

 

《5762-01 12.0オンス ヘヴィーウェイト スウェット フルジップ パーカ》
12.0オンス ヘヴィーウェイト スウェット フルジップ パーカ
12.0オンス ヘヴィーウェイト スウェット フルジップ パーカ

 

大人が着こなすヴィンテージライクなスウェット

このシリーズは、近年人気のふんわりソフトなスウェットとは対照的なアイテムで、

 

ザラっとした質感で、ハリのあるアメリカンな風合いが魅力。

 

というのも、表地は綿菓子のように空気の力を使って繊維をよって作られたオープンエンド糸を使用しているため、ボリューム感がありつつも、ザックリとした硬い風合いで独特の武骨さがかっこいいアイテムなのです。

 

▼オープンエンド糸とは

 

また、生地目が通常とは逆の横方向となっており、縦方向の縮みに強い仕様となっております。

 

横方向の生地目と言えばチャンピオンのリバースウィーブが有名ですね。
この仕様はヴィンテージ好きにもたまらないポイントなのではないでしょうか。

 

 

また、サイド部分をリブ加工にすることで横方向への縮み対策も講じられています。

 

サイド部分のリブ加工は伸縮性があるため、動きやすくスポーツにも適したウェアとして言うまでもありません。

 

なお、12オンスとかなり厚めの生地で裏起毛なため、スウェットの下に保湿性の高いインナーを着れば

 

アウターとしても十分活躍できてしまうほどの暖かさ

 

内側にはポリエステルが使用されており、綿100%と比較して乾きやすいのが特徴。洗濯物が乾きにくい冬の季節にとって、乾きやすさは意外に重要だったりしますよね。

 

このように、縮みにくく頑丈なつくりのアメリカンなヴィンテージライクな着こなしを楽しめるこのシリーズは、

 

見た目のカッコよさと機能性を兼ね備えた超おすすめの商品です!

 

カラー展開はホワイトやブラック、グレーといった定番カラーだけではなく、くすみカラーのスモーキーピンクやスモーキーグリーンなど全9色取り揃えており、サイズはSからXXLまで。カチッと着こなすのもいいのですが、ワンサイズ大きめでルーズに着こなすのがおすすめです。

 

 

また、表面はコットン素材なのでプリントのインクのノリやモチが良いため、オリジナルプリントにも最適です。

 

 

最後になりますが、このシリーズの価格は品質に比例して少々値が張りますが、とにかくタフに作られているので長く愛用できます!

 

着込めば着込むほど味も出てくるので、無地での着用はもちろん、オリジナルプリントを施して、チームウエアとして、自分だけの一着として、ぜひオリジナルウェアを作ってみてください。

 

・12.0オンス ヘヴィーウェイト クルーネック スウェット
・12.0オンス ヘヴィーウェイト スウェット プルオーバー パーカ
・12.0オンス ヘヴィーウェイト スウェット フルジップ パーカ

 

▼関連記事
【スウェット類値下げキャンペーン】秋冬コーデをおトクに楽しもう

オシャレとお酒に目がない意識高い系アラフォー女子。人一倍こだわりが強く妥協が許せない性格。お給料の大半を洋服やコスメといったドレスアップに浪費するも、最近は着飾って出掛けるところがないのが最大の悩み。リモートワークを邪魔してくる愛猫との縄張り争いが耐えない毎日を過ごす。
投稿を作成しました 217

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る